卒業生メッセージ

●卒業生からのメッセージ

sotsu01

高等課程17期卒
江川 稜人 さん
札幌科学技術専門学校
電気技術学科2年

 中学校のとき先生から「ハンダ付けが上手い」と褒められたことがきっかけで、電気分野に興味を持ち、科技高に入学しました。もともと運動が苦手で根っからのインドア派だったのですが、入学後は自分を変えたいと思い部活にも入りました。部活で「札幌マラソン」に出場したことがとても良い思い出です。科技高でいろんな友達ができ、いろんな経験を積み重ねました。3年間で自分が少しだけ強くなった気がします。そして今は専門課程で第一種電気工事士、第三種電気主任技術者などに挑戦するため日々頑張っています。「専門的な勉強をしたい!」という人はぜひ科技高で頑張ってみてください!

sotsu02

高等課程18期卒
長谷川 駿佑 さん
札幌科学技術専門学校
バイオテクノロジー学科1年

 私が科技高で過ごした三年間はとても充実したものでした。と言っても、それは勉強し級友たちと交流するというごく普通のものだったのですが、そこにはいつも素敵な笑いがあったことは、私にとって良い思い出となっています。
専門課程では、科技高で運命的に出会った最高の友人たちと、今までとは比べ物にならないほど難しい勉強に立ち向かい、時には気を抜きながらも新たな自分になるために一生懸命励んでいます。中学校の皆さん、科技高に入学して新たな自分になりませんか?あきらめなければきっと夢は叶います!

sotsu05

高等課程15期卒
向後 大夢 さん
佐川急便株式会社 勤務

私が科技高に入学したのは、昔からバイクや車が好きだったこともあり、その知識について勉強ができる自動車分野があったからです。そこでは、楽しく学ぶことができ、他にも色々なことを学びました。また、勉強自体は苦手でしたが、好きなことや何かに真剣に取り組むことや、先生や友人との人間関係が大事であるということも学びました。求人票で運送業を選択したのは、昔からトラックに乗ることに憧れていたことを思い出したからです。佐川急便に入社し、社会の厳しさや礼儀について教わりました。最初は覚えることも多く、とても大変でしたが、四年間働かせて頂き、仕事にやりがいと自分の将来に非常に役立つ仕事であると感じ、現在はとても良かったと感謝しています。皆さんも、これから進路に悩むと思いますが、何か小さなことでも目標ややりがいを持ち、一生懸命やっていれば、きっと将来に繋がると思います。頑張ってください。

sotsu03

高等課程14期卒
佐久間 俊一 さん
札幌科学技術専門学校
二級自動車整備士コース卒
株式会社ホンダカーズ南札幌 勤務

私が整備士を目指したのは中学生の時でした。当時は勉強に苦戦していたこともあり、専門知識を学ぶことが不安でした。しかしこの学校を知り入学してみると、先生方はとても熱心に、そして親身になって勉強の基礎を教えてくれました。そこで学んだことは、高等課程卒業後に進む専門課程でも大いに役に立ち、私の力となって支えてくれるものでした。先生や仲間と共に、時に笑い、時に励まし合いながら過ごした3年間は、夢を抱く皆さんにとっても大きな力になることは間違いありません。また、先生方が「先生」としてだけではなく、人生の先輩としても頼りになるところもこの学校の強みであると私は思います。そして、辛い時も学んだことを生かし、先生方や仲間達の応援を思い出せば力が湧きあがってくるのが、札幌科学技術専門学校の特徴です。

sotsu04

高等課程10期卒
小泉 洋平 さん
札幌科学技術専門学校
電気技術コース卒
親栄電気工事株式会社 勤務

高等課程・専門課程の計5年間、ひたすら電気の勉強をしました。様々な資格も取得し、それが今の自信に繋がっています。特に専門課程では電気業界に身を置く先生がわかりやすく指導してくれたので、難関の「第一種電気工事士」にも合格できました。その甲斐あって、今では電気工事会社で主に建設現場の仮設電気工事の設計をしています。以前、大きな現場で8ヶ月間にもわたる光ケーブルやLAN回線設置のプロジェクトにも携わっていましたが、現場が無事に終了したときには達成感と喜びで胸がいっぱいになりました。高等課程・専門課程で「チャレンジする気持ち」を学び、それが今に生きていると感じます。

 

札幌科学技術専門学校 高等課程

065-0024 札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL:011-748-3888
FAX:011-741-8823

Back to Top